予算内のプランを立てる|二人のイメージにドンピシャの結婚式を挙げよう|永遠に刻まれる
式場

二人のイメージにドンピシャの結婚式を挙げよう|永遠に刻まれる

予算内のプランを立てる

新郎新婦

大分での結婚式までの間に式の予算を計画的に考えておきましょう。決して無理はせずに、自分たちのできる範囲での金額を設定しましょう。親から、援助してもらえることもありますが、状況は様々ありますが、二人の状況に合わせて結婚費用を決めるのが一番よいです。このように、状況に合わせて金額を見ていくとだいたいの自分たちで集められる金額を知ることができます。そして、結婚式でもらうご祝儀の金額も確認しておきましょう。二人に兄弟がいた場合は、一人からだいたい10万円ほどもらうことができます。親族からもらう金額としては、だいたい5万から10万円ほどになります。また、働いている会社の人たちからは、だいたい3万から5万円ほどもらうことができます。新郎新婦の友人からは、だいたい3万円ほどもらえます。このご祝儀の金額をあらかじめ、結婚式に参加する人数と計算を合わせて、大分での結婚式費用を考えていきましょう。考えた結婚式費用よりも費用がかかるような式を挙げたい場合は、大分での結婚式までに貯金をおこなうと、二人の理想の結婚式を挙げることができます。大分での結婚式にあまり費用をかけたくないが、思い出に残るような式を挙げたい方は、レストランウェディングを利用してみましょう。レストランなので、美味しい料理を低い費用額で楽しむことができるのでおすすめです。しかし、レストランなので入場人数が決められている可能性があります。ですので、参加者人数をあらかじめ確認してからレストランに予約を入れるようにしましょう。